「まずは100記事書け」って本当?ブログ初心者でも挫折しない目標設定

ブログ初心者さんに対してのアドバイスで、

「まずは100記事書け。スタートはそこからだ。」

みたいな言葉、聞いたことありませんか?

 

確かに100記事くらい書かないことには、ほとんどアクセスや収益なんて得られない。ってのも事実です。

 

だけど、初心者にとって100記事なんて、とりあえずで書けるような数じゃないですよね。ってか気が遠くなる記事数でしょ…

これからブログを始めようとする人が「まずは100記事書け」という言葉をまともに受け止めてしまうと、正直心が折れてしまいます。

 

そこでこの記事では、私が自分の経験から考える「ブログ初心者でも挫折しない目標設定」について書きたいと思います。

 

1ヶ月に10記事を目標に。3ヶ月で30記事に到達させよう

雑記ブログ★(ジャンルを絞らず多分野の記事を書くブログのこと)を始める際、まずは自分が「書きやすいな」と思う3つのジャンルを決めます。

 

★関連記事→【初心者向け】雑記ブログor特化型ブログどっちがいいか問題で悩んでいる人へ 

 

そして各ジャンルで10記事を目標に書いていきましょう。

3ジャンル✕各10記事=30記事

 

目標のペースとしては1ヶ月に10記事がおすすめ。

3日で1記事です。

最初はこのペースでもキツくなってきますが、何か新しいことを始めるわけですから、まぁこのくらいの目標はクリアしていきましょう。

 

そうすると3ヶ月で30記事に到達します。

クオリティが多少低くてもOK。とにかくこのペースを守ることがマストです。

 

初めて書いた30記事では、おそらくまったくと言っていいほどアクセスは来ないでしょうが、気にせずコツコツ書き続けましょう。

 

これさえクリアできれば、ブログを始めた人の内の上位10%に残れます。

9割の人はそれまでに辞めちゃいますからね。

 

「書くネタがない」を言い訳にしないための意識

ブログを始めた人が書けなくなって(書かなくなって)辞めてしまうほとんどの理由が、「書くネタがない」です。

 

パソコンに向かってから「何を書こうかなぁ…」では、何も書けずに1日が終わってしまいます。

待ちの姿勢ではネタは向こうから来てくれませんから。

 

そうならないためには、決めた3ジャンルに関する出来事・情報を生活の中で意識的にインプットしていくよう心がけましょう。

実際に自分が体験することも積極的に行いましょう。

個人ブログとは言え、情報提供者側になるわけですからね。

 

単にインプットや体験をするのではなく、どんな記事を書くのかを想定しながらです。

例えば、

  • 最近の出来事・話題に対する自分の意見
  • 情報をわかりやすくまとめた記事
  • 体験談(レビュー)
  • ハウツー(やり方・使い方・行き方等)

などなど。

 

まとめ

「ブログ初心者でも挫折しない目標設定」6箇条

  1. 自分が書きやすいと思う3つのジャンルを決める
  2. 決めた3ジャンルに関する出来事や情報を積極的にインプット&体験する
  3. まずは各ジャンルで10記事書く(3ジャンル✕各10記事=30記事)
  4. 目標1ヶ月10記事ペース(3日で1記事ペース)
  5. クオリティよりも書くペースを守ることを重視
  6. アクセスがなくても気にしない

 

私の感覚だと、30記事に到達すればブログを書くことにある程度慣れてくるはず。

 

どんなことでも慣れてくれば自信がつきます。

自信がつけば楽しくなってきます。

 

30記事到達後も、1ヶ月10記事ずつという小さな目標をクリアしていけば、1年以内に100記事に到達します。

 

100記事達成したら、もうブログ初心者ではありません。

 

先輩ブロガー達が言う「まずは100記事書け」の意味も、その時ならわかるはず。

 

【初心者向け】雑記ブログor特化型ブログどっちがいいか問題で悩んでいる人へ

ブログを始めたい人やブログ初心者さんに多い悩みで、「何でもありで書く(雑記ブログ)」or「1つの分野に絞って書く(特化型ブログ)」始めるならどっちがいい?

というのがありますが、結論から言うと、

「雑記ブログ」からスタートする方が良い

と私は思います。

この記事では、私の主観・経験をベースに「なぜブログを始めるなら雑記ブログが良いのか」ついて書きます。

※これからブログを始める方やブログ初心者さん向けの内容です。

 

雑記ブログ&特化型ブログの特徴とメリット・デメリット

雑記ブログとは

そもそも「雑記ブログ」とは、その名の通りジャンルを絞らず書くブログのこと。

例えば、旅行やグルメ、ダイエット、家電、コスメなど多ジャンルの記事を1つのブログ内で書いているのが雑記ブログです。

特化型ブログとは

それに対して「特化型ブログ」とは、1つのジャンルに特化して書くブログのこと。

旅行ブログなら旅に関する記事だけ、グルメブログなら食べ物に関する記事だけに絞って書いていくのが特化型ブログです。

雑記ブログのメリット・デメリット

メリット
  • ネタが尽きない(困らない)
  • ブログの方向性を変更(方向転換)しやすい
  • 結果的にうまくいったジャンルを伸ばせばいい
デメリット
  • ブログのブランディングがしずらい
  • 特化型ブログの記事に比べれば、どのジャンルの記事もSEO的に弱くなる

特化型ブログのメリット・デメリット

メリット
  • 特定の分野に詳しい人(情熱を注げる人)は強みを活かしやすい
  • ブランディングしやすい
  • そのジャンルでのSEO効果(検索順位に好影響)が期待できる
デメリット
  • 特定の分野にかなり詳しくないと書き続けられない
  • 初心者にはそのジャンルの難易度やポテンシャルが判断しづらい
  • そのジャンルでうまくいかないと詰む

 

 ブログ初心者にとって最大の壁は「書き続けること」

ブログを始めた頃は、ただでさえ書き続けることが難しいのに、ジャンルを絞ってしまえばすぐにネタが尽き、行き詰まって挫折してしまうのがオチです。

また、ジャンル(キーワード)によっては、競合が多くてアクセスを集めるのが難しかったり、逆にニッチなジャンルなどでは検索ボリュームが少なくて、検索結果で上位表示されても大してアクセスが得られない可能性もあります。

 

もちろん特定の分野に詳しい人(情熱を注げる人)は、最初から特化型ブログでスタートしてもいいでしょう。

例えば、全国のラーメンを食べ歩いている人ならラーメンブログを、家電マニアなら家電ブログをやった方がいいです。

でも、そんな方はそもそも「雑記or特化」で悩んでいないでしょうから、この記事の読者ではないはず。

特別秀でた分野を持ち合わせていないのであれば、まずはジャンルに縛られず書き続けられる場にする。つまり雑記ブログでスタートしましょう。

 

雑記ブログなら「失敗のリスク」を分散できる

うまくアクセスが集まる記事が生まれたら、そのジャンルの別記事(関連記事)を拡充していくと効率よくアクセスが伸びていきます。

そして、ある程度の記事数になったらカテゴリ化してあげましょう。

ブログ全体として1つのジャンルに特化していなくても、カテゴリ内ではそのジャンルに特化した状態になるので、SEO効果も出てきます。

 

つまり、始める前から勘に頼ってジャンルを決めるのではなく、結果的にうまくいったジャンル(キーワード)を攻めればいいってこと。

雑記ブログとして複数ジャンルの記事を書いていくことで、「失敗のリスク」を分散できるのです。

 

雑記ブログを始める際のポイント・注意点

雑記とはいえターゲット層が近いジャンルの記事を書くのが望ましい

例えば、

若い女性層→「美容」「ダイエット」「料理」「ファッション」「ドラマ」

若い男性層→「デジタル製品」「ゲーム」「ラーメン」「車」「サッカー」

といった感じです。

ターゲット層は年齢や性別以外にも、「お金に関心が強い層」や「健康に関心が強い層」といったものでもOK。

あまり絞り込む必要はありませんが、ある程度ターゲット層との親和性があるジャンルにまとめる方が訪問者がより多くの記事を読んでくれる可能性が高まりますし、何よりそのブログを気に入ってもらいやすいです。当然SEO的にも有利に働くでしょう。

もちろん、「ターゲット層が異なるけど絶対書きたいジャンルがある!」ってことなら書けばOK。そもそも個人ブログなんですから。

ドメイン名やサイト名にジャンルが限定されるキーワードを入れない

よくやりがちなのが、ドメイン名やサイト名にジャンルが限定されるようなキーワードを入れてしまうこと。

もしそのジャンルでうまくいかなければ方向転換しずらくなるので注意しましょう。

 

まずは雑記ブログでスタート。特化型は経験を積んでから

とにかくまずはブログを書くことに慣れる(習慣づける)ことが大事。

そのためには余計なハードルをなくしてしまった方がいい。

だから、何を書いてもOKな雑記ブログからスタートする方が挫折せず続けられる可能性が高いです。

 

そしてもし、後々2つめのブログを始めたくなった時は、特化型ブログにチャレンジしてみるのもいいかもしれません。

雑記ブログでうまくいったジャンルをスピンオフさせるのもアリです。(私はこの方法で一気にアクセス数を伸ばしました。)

 

まとめ

そもそもブログって個人の日記なんですから、雑記であることは自然なこと。

わざわざ「雑記ブログ」と呼ぶことのほうが変ですよね。

おそらく「ジャンル特化型ブログ」に対する表現として出来た言葉でしょう。

 

  • 基本は何を書いてもOK
  • 多少内容が薄くてもOK
  • ボリュームが少なくてもOK

こんなかんじで最初は続けることだけを目標にしましょう。

上手な書き方なんて後からいくらでも身につけられますからね。

 

さあ、ブログを書こう!

 

はじめてブログセミナーに参加した話

タイトルのとおり、人生ではじめて“ブログセミナー”というものに参加しました。

 

その名も「個人が好きなことで食っていくためのブログ活用入門セミナー」です。

naka668.com

 

主にこれからブログを始めたい方やブログ初心者さん向けのセミナーで、主催者はブロガーの世良菜津子さん(@sera_natsu)とブログコンサルタントの中村和幸さん(@unakamuraya)のお二人。

 

今回はてなブログ初投稿記事として、このセミナー参加の事を書き残しておこうと思いますが、先に一言で感想を言っちゃいます。

 

めちゃくちゃ楽しかった!

行ってよかった!

 

ブログセミナーに参加したきっかけ

このセミナーの存在を知ったのは、先日友人Sと飲んだ時のこと。

 

友人S:「今度こんなブログセミナーに参加するんやけど、一緒に参加しますー?」

私:「へー面白そうっすねー。懇親会とかも楽しそー!…あ、でも入門セミナーって書いてあるけど、僕とか参加しても大丈夫なんすかね??(汗)」

 

というのも実は私、4年ほど前からサイトを複数やってまして、現在はありがたいことにそれなりのアクセスと収益が得られています。

なので最初は、「さすがに参加したらマズイんかなー」とも思ったんですよね。

 

だけど、ブログやサイト運営について初対面の人たちとあれこれ話できる機会なんて、そう滅多にないはず…

やっぱこれは絶対参加せねばば!!!ば!

てことで参加を決意。その日の夜に申し込みました。

 

セミナー当日

当日はあいにくの雨。

1時間前に最寄り駅で友人Sと合流し、ドトールでしばし待機。

受付開始時間に会場へ到着すると、すでに半分くらいの参加者さんが来られてました。

皆さん少し緊張した面持ちでしたが、主催者のなっちゃんさん中村さんが良い感じに和ませてくれたおかげで、リラックスした雰囲気でセミナーがスタート。

 

最初はなっちゃんさんからでした。

有料セミナーなので具体的な内容は書けませんが、収益が高い記事TOP3の公開など「そこまで暴露して大丈夫なの??」ってくらいに話してくださいました。

 

おそらく初心者さんが聞いてもわかりやすい内容で、「なんか私でも出来るかも!」って思わせてくれる不思議な魅力(魔力?)。

 

なっちゃんさんの飾らない人柄と博多なまりにやられましたね(笑)。まさに“愛されキャラ”って雰囲気。たくさんのファンがいる理由がなんとなくわかります。

 

続いて中村さんのコーナー。

「最近感動したこと」を元に、どう変化が起きていったかを1~7の質問にそって参加者さんが話すというワークでした。

つまり、この7つの流れに沿ってブログを書けば、自然と“刺さる記事”ができあがりますよ。ってことですよね。

このワークで3人の参加者さんがお話されましたが、確かにどの話も「これ、そのままブログ記事になるやん!」って思いましたもん。

 

中村さん自身がブログの書き方を説明するという形式ではなく、参加者さんに答えてもらうことで、この7つの流れの大事さが自然と理解できる仕掛けになっていたワークでした。さすがです。

とりあえずあの7つの質問は壁に貼っとくといいかもですね。

 

 セミナーに参加してよかったこ

①色んな人たちと交流ができてめちゃくちゃ楽しかった!

中でも参加者さんの「最近感動した話」がことごとく面白かった!

  • アップルウォッチさん
  • スペイン珍道中さん
  • ウクレレくん

ええっ!?なんかみんなスゲーぞ!!静かそうな感じやなーと思てたのに、しゃべり出したらキャラ濃い人ばっかりやん!!

やっぱり人は話してみないとわからんもんですねー^_^

 

後の懇親会も何話したかほとんど覚えてませんが(汗)、とりあえず楽しかったことだけは記憶に残ってます。

 

②自分も悩んでいる人のために何か出来るんじゃないかと感じた

なっちゃんさんや中村さんがお話されている姿をみて、「自分も何か出来るんじゃないか」という気持ちになりました。

いきなりセミナーなんて大それた事はできませんが、「人に教えたい欲」がちょっと芽生えたかんじです。自分にとってはセミナーに参加した大きな成果ですね。

まぁ人前に立ってあんな魅力的にしゃべるのは無理ですけどね、足がガクガク震えますし。酒の席ならいくらでも話せるんですけどねぇ…

 

心残りだったこ

①参加者の皆さん全員と話せなかった

懇親会で一部の人としかしゃべれなかったのが一番の心残りです。楽しすぎて時間があっという間に過ぎてしまい、別テーブルの方とはほとんどお話できませんでした。残念~(-_-;)。もしよければツイッターやブログ教えてほしいです。

 

なっちゃんさんと福岡ネタをもっと話したかった

私は生まれも育ちも関西(京都&大阪)なんですが、相方が福岡出身でして、その影響(洗脳)から夫婦そろって大のホークスファン。ヤフオクドームはもちろん、ファームのタマスタ筑後やキャンプ地宮崎まで行くほど。

ホークスに限らず福岡が大好きで、福岡出身でもないのに福岡の良さを語りだしたら止まりません(笑)。

今回セミナー参加する前になっちゃんさんのブログを拝見し福岡の方だというのは知っていたので、めちゃ福岡トークをしたかったんですが、懇親会で別テーブルだったこともあり終わり際に少ししかお話できませんでした。

でも大好きな『資さんうどん』の話ができてよかった!(^o^)

 

③紹介できる個人ブログやSNSを持ってなかった

今回はてなブログを始めた理由がこれです。新たにツイッター垢も(@sukesan_sk3

別に今持っているサイトやツイッターがみせられないわけじゃないけど、なんか違うよなぁって。

ブロガーさんたちにお会いして、名刺代わりになる“自分イコール”な個人ブログやツイッター垢を持ってないことを今更ながら気づきました。

 

それと、収益とかまったく気にせず愉しむ目的だけでブログを書いてみたかった。

あとは個人的な備忘録として使える場。

それなら手軽にできる「はてなブログ」が良いのでは、てことで開設してみました。

はてなブログ初・体・験。手軽でいいですねー。

 

また機会があれば皆さんと再開したいです!

たまたま友人に誘われたのがきっかけでしたが、今回のセミナーに参加して本当によかったです。

「ブログ」きっかけでぜんぜん知らない人と会って学んだり楽しんだりできるのって、やっぱ素晴らしい!

主催者のなっちゃんさん中村さんに心から感謝いたします!m(_ _)m

ありがとうございましたー!!