【初心者向け】雑記ブログor特化型ブログどっちがいいか問題で悩んでいる人へ

ブログを始めたい人やブログ初心者さんに多い悩みで、「何でもありで書く(雑記ブログ)」or「1つの分野に絞って書く(特化型ブログ)」始めるならどっちがいい?

というのがありますが、結論から言うと、

「雑記ブログ」からスタートする方が良い

と私は思います。

この記事では、私の主観・経験をベースに「なぜブログを始めるなら雑記ブログが良いのか」ついて書きます。

※これからブログを始める方やブログ初心者さん向けの内容です。

 

雑記ブログ&特化型ブログの特徴とメリット・デメリット

雑記ブログとは

そもそも「雑記ブログ」とは、その名の通りジャンルを絞らず書くブログのこと。

例えば、旅行やグルメ、ダイエット、家電、コスメなど多ジャンルの記事を1つのブログ内で書いているのが雑記ブログです。

特化型ブログとは

それに対して「特化型ブログ」とは、1つのジャンルに特化して書くブログのこと。

旅行ブログなら旅に関する記事だけ、グルメブログなら食べ物に関する記事だけに絞って書いていくのが特化型ブログです。

雑記ブログのメリット・デメリット

メリット
  • ネタが尽きない(困らない)
  • ブログの方向性を変更(方向転換)しやすい
  • 結果的にうまくいったジャンルを伸ばせばいい
デメリット
  • ブログのブランディングがしずらい
  • 特化型ブログの記事に比べれば、どのジャンルの記事もSEO的に弱くなる

特化型ブログのメリット・デメリット

メリット
  • 特定の分野に詳しい人(情熱を注げる人)は強みを活かしやすい
  • ブランディングしやすい
  • そのジャンルでのSEO効果(検索順位に好影響)が期待できる
デメリット
  • 特定の分野にかなり詳しくないと書き続けられない
  • 初心者にはそのジャンルの難易度やポテンシャルが判断しづらい
  • そのジャンルでうまくいかないと詰む

 

 ブログ初心者にとって最大の壁は「書き続けること」

ブログを始めた頃は、ただでさえ書き続けることが難しいのに、ジャンルを絞ってしまえばすぐにネタが尽き、行き詰まって挫折してしまうのがオチです。

また、ジャンル(キーワード)によっては、競合が多くてアクセスを集めるのが難しかったり、逆にニッチなジャンルなどでは検索ボリュームが少なくて、検索結果で上位表示されても大してアクセスが得られない可能性もあります。

 

もちろん特定の分野に詳しい人(情熱を注げる人)は、最初から特化型ブログでスタートしてもいいでしょう。

例えば、全国のラーメンを食べ歩いている人ならラーメンブログを、家電マニアなら家電ブログをやった方がいいです。

でも、そんな方はそもそも「雑記or特化」で悩んでいないでしょうから、この記事の読者ではないはず。

特別秀でた分野を持ち合わせていないのであれば、まずはジャンルに縛られず書き続けられる場にする。つまり雑記ブログでスタートしましょう。

 

雑記ブログなら「失敗のリスク」を分散できる

うまくアクセスが集まる記事が生まれたら、そのジャンルの別記事(関連記事)を拡充していくと効率よくアクセスが伸びていきます。

そして、ある程度の記事数になったらカテゴリ化してあげましょう。

ブログ全体として1つのジャンルに特化していなくても、カテゴリ内ではそのジャンルに特化した状態になるので、SEO効果も出てきます。

 

つまり、始める前から勘に頼ってジャンルを決めるのではなく、結果的にうまくいったジャンル(キーワード)を攻めればいいってこと。

雑記ブログとして複数ジャンルの記事を書いていくことで、「失敗のリスク」を分散できるのです。

 

雑記ブログを始める際のポイント・注意点

雑記とはいえターゲット層が近いジャンルの記事を書くのが望ましい

例えば、

若い女性層→「美容」「ダイエット」「料理」「ファッション」「ドラマ」

若い男性層→「デジタル製品」「ゲーム」「ラーメン」「車」「サッカー」

といった感じです。

ターゲット層は年齢や性別以外にも、「お金に関心が強い層」や「健康に関心が強い層」といったものでもOK。

あまり絞り込む必要はありませんが、ある程度ターゲット層との親和性があるジャンルにまとめる方が訪問者がより多くの記事を読んでくれる可能性が高まりますし、何よりそのブログを気に入ってもらいやすいです。当然SEO的にも有利に働くでしょう。

もちろん、「ターゲット層が異なるけど絶対書きたいジャンルがある!」ってことなら書けばOK。そもそも個人ブログなんですから。

ドメイン名やサイト名にジャンルが限定されるキーワードを入れない

よくやりがちなのが、ドメイン名やサイト名にジャンルが限定されるようなキーワードを入れてしまうこと。

もしそのジャンルでうまくいかなければ方向転換しずらくなるので注意しましょう。

 

まずは雑記ブログでスタート。特化型は経験を積んでから

とにかくまずはブログを書くことに慣れる(習慣づける)ことが大事。

そのためには余計なハードルをなくしてしまった方がいい。

だから、何を書いてもOKな雑記ブログからスタートする方が挫折せず続けられる可能性が高いです。

 

そしてもし、後々2つめのブログを始めたくなった時は、特化型ブログにチャレンジしてみるのもいいかもしれません。

雑記ブログでうまくいったジャンルをスピンオフさせるのもアリです。(私はこの方法で一気にアクセス数を伸ばしました。)

 

まとめ

そもそもブログって個人の日記なんですから、雑記であることは自然なこと。

わざわざ「雑記ブログ」と呼ぶことのほうが変ですよね。

おそらく「ジャンル特化型ブログ」に対する表現として出来た言葉でしょう。

 

  • 基本は何を書いてもOK
  • 多少内容が薄くてもOK
  • ボリュームが少なくてもOK

こんなかんじで最初は続けることだけを目標にしましょう。

上手な書き方なんて後からいくらでも身につけられますからね。

 

さあ、ブログを書こう!